Now Loading

株式会社新経営サービス

Seminar
セミナー情報

トップページ > 最新セミナー情報 > 大阪 > 経営者が陥る!人事に関する4つの誤解

新型コロナウイルス感染予防への取り組みについて

1.主催者(新経営サービス)としての対策

今般の新型コロナウイルス感染症への予防施策として、以下を実施いたします。
・常時換気もしくは定期的な換気(1時間程度に1度の休憩と空気の入替)
・受講者同士(着席時)、受講者と講師の距離の確保
・通常より広い会場、少ない定員数での開催
・アルコール消毒スプレーの設置
・弊社アシスタントスタッフのマスク着用

2.受講者へのお願い

ご参加の際は、ご不便をお掛けいたしますが、感染予防のため下記の点にご理解いただきますようお願い申し上げます。
・咳や発熱などの症状がある方は、受講をお控えください。状況によっては、参加をお断りしたり、ご退室いただく場合がございます(その場合は、参加費はお返し致します)
・マスクの着用や手洗い・うがいの励行等、感染防止対策に努めてください。また、咳エチケットにもご配慮いただきますようお願いいたします

今後、情勢に変化がある場合は、急きょ予定を変更する可能性もございます。予定を変更する場合は、改めてホームページにてお知らせいたします。
何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

大阪 会場経営者が陥る!人事に関する4つの誤解

それをすると本当に、社員・組織が活性化しますか?

セミナーは終了いたしました。
ありがとうございます。

人材不足・採用難、働き方改革等が叫ばれる中、企業はこれまで以上に人材の採用や定着・育成及び、法律に則った人事制度の改定・運用などに注力することが不可欠となってきました。
それに合わせて各社様々な施策を実行していますが、残念ながらお金や時間をかけて行ったものの、それらが無駄になったり、逆効果になってしまっったりしているケースが少なくありません。
本セミナーでは経営者が陥りがちな人事にまつわる様々な誤解や、人事施策の失敗例等を挙げながら、組織の活性化や人材の強化につながるノウハウをお伝えします。

定員 ■定員 30名  ご参加は1社2名様まで
内容

1.理念にまつわるよくある誤解
①理念を作ると業績が上がる?
②経営理念は社員全員で作ると良い?
③理念を壁に貼り、朝礼で唱和をすると理念が浸透する?

2.人事制度にまつわるよくある誤解
①業績や成果を評価すると、業績が上がる?
②目標を書かせて進捗管理をきっちりやれば業績は上がる?
③評価によって賃金に差をつけるとやる気が上がる?
④管理職は年俸制にするとこれまで以上に努力する?
⑤肩書きを与えると社員は責任感が増して頑張りだす?

3.人材育成にまつわるよくある誤解
①自分で目標を設定させているので、社員は成長する?
②人材育成は各現場でのOJTに任せておけば大丈夫?
③研修受け放題に参加させているので、育成が出来ている?
④定期的な1on1ミーティングは効果的である?
⑤従業員満足度調査を行うと、社員のやる気が高まる?

4.採用・定着にまつわるよくある誤解
①賃金を上げれば、応募者が集まる?
②経験・実績のある人材を採用すると会社は伸びる?
③社員旅行や飲み会をすれば社員の関係性が良くなる?
④残業をせずに早く帰らせれば生産性が上がる?
⑤サンクスカードを導入すると、モチベーションが上がる?

対象 経営者、経営幹部、人事部門責任者
日程 2020年02月20日(木) 13:30~16:30(受付開始 13:00)
会場

[大阪会場]
CIVI研修センター 新大阪東(JR「新大阪」駅東口から徒歩1分、 地図
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル5・6・7F
TEL:06-6160-5888

参加費用 お一人様 3,000円(税込)
講師 南野 真彦(弊社 人材開発部 シニアコンサルタント)

大学卒業後、リクルートグループにて、クライアントの採用支援に従事。その後、人事コンサルティング会社にて人材採用や人材育成の支援を行う。
新経営サービス入社後は人事評価・賃金制度の改革をはじめ、企業の変革に向けた組織開発をテーマとしたコンサルティングを実施中。理念の構築・浸透や社員の関係性向上を得意とする。

セミナーの申し込み

セミナーは終了いたしました。
ありがとうございます。
文字サイズ