Now Loading

株式会社新経営サービス

Books
出版物

トップページ > 出版物の紹介 > 人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長

出版物のご紹介Books

人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長

著者 株式会社新経営サービス
人事戦略研究所 森中 謙介
出版社 第一法規
定価 3,000円(税別)

2時間でわかる、シニア活用・シニア人事制度改革の入門書

企業の人事課題に沿ったコンサルティングを得意とし、実績を上げている著者が、単にシニア活用のバリエーションを紹介するのではなく、必要かつ実現可能な範囲で、自社の状況に合ったシニア活用を行う方法について、具体的な成功事例を用いながら解説します。

本書の構成

  • 第1章 人手不足対策としてのシニア活用
     企業におけるシニア活用の必要性
     企業の雇用確保義務年齢はいよいよ70歳へ
     本書の狙いと目的
  • 第2章 自社の「現状分析」をしてみよう
     なぜ、シニアの活用が進まないのか
     外部環境の変化で高まるシニア活用のニーズ
     現状分析・方針策定の進め方―人員分析
     現状分析・方針策定の進め方―賃金・人件費分析
     現状分析・方針策定の進め方─シニアの環境分析
     現状分析・方針策定の進め方─スタンスの確定
  • 第3章 シニア社員の活躍を引き出す人事制度の設計方法
     継続雇用制度の設計ポイント①─「限定活用型」に沿った制度設計
     継続雇用制度の設計ポイント②─「柔軟活用型」および「生涯現役型」に沿った制度設計
     定年延長制度の設計ポイント
  • 第4章 60歳定年─継続雇用制度の改革事例
     本書における企業事例の位置づけ
     事例 1 A社
     事例 2 B社
     事例 3 C社
  • 第5章 60歳以上への定年延長制度の改革事例
     事例 1 大和ハウス工業株式会社
     事例 2 明治安田生命保険相互会社
     事例 3 D社
文字サイズ