「叱れない」「褒めない」「任せない」管理者を変える!

セミナー情報
「叱れない」「褒めない」「任せない」管理者を変える!

終了しました。

~「管理者強化手法」公開セミナー~

・業務の複雑化・高度化による管理者の負荷増大(精神的・時間的余裕の欠如)
・年上の部下の一般化
・ハラスメント抵触不安

などから、「部下の問題言動・認識を指摘し、正しい方向に導けない」「部下が望ましい言動を行っているにも関わらず、承認・肯定しない」といった、部下の成長・モチベーション向上に不可欠な『フィードバック』を適切に行えない管理者が増えています。
また、部下に仕事を任せず抱え込み、本来、為すべきマネジメント業務が行えていない管理者も散見されます。
本セミナーでは、約27年間、管理者層の育成に携わってきた講師が、上記の問題を解決し、マネジメント力を強化させるための、現実的で即時、実践可能な強化策をご紹介します。

 ※本セミナーは、管理者ご本人を対象としたものではありません。(経営者・幹部・人事部門対象)

■定員40名 ご参加は1社2名様まで

内容 Ⅰ.なぜ管理者のパフォーマンスが低下しているのか?

Ⅱ.中堅・中小企業の管理者に求められる役割とは
 ①「リーダー」「フォロワー」「コーディネーター」「プレイヤー」をブレイクダウンした
  16の役割遂行が求められる

Ⅲ.リーダーシップを強化させるための前提条件
 ①部下への影響力向上要素 「見本」「動機」「受容」レベル強化を図り、「信頼貯金」を向上させる

Ⅳ.部下指導技術の強化を促すためのポイント
 ①行動促進の影響力
 ②部下の進化・成長を促す「叱る力」を向上させるために
  ■「意味付け指導」なぜ叱るのか?叱られるのか?が問題言動・認識を変える
  ■「怒りは第2の感情」第1の感情を伝えることで、部下も受け入れられる
 ③部下の心のエネルギーを高める「認める力」を強化させるために
  ■「4つの承認」を効果的に使い分ける
  ■成果が出ていない・経験の浅い部下に行う「変化承認」

Ⅴ.部下に仕事を任せて、経営陣が望む課題に取り組ませるために
 ①なぜ管理者は部下に仕事を任せられないのか?
 ②管理者が意識・時間を使うべきは、「向上型」「未来型」問題
 ③メンタルモデルの改善が本質的課題

Ⅵ.中堅・中小企業の現場に即した管理者強化手法

対象 経営者、人事部門責任者、経営幹部
日程 [東京会場]2018年 6月20日(水)13:30~16:00(受付開始 13:00)
会場 [東京会場]
CIVI研修センター日本橋 (JR「新日本橋」駅徒歩2分、東京メトロ「三越前」駅徒歩2分、地図
東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル4・5・6F(CIVIフロント4F)
TEL:03-5298-1810
参加費用 お一人様 3,000円(税込)
講師 志水 浩(弊社執行役員 統括マネージャー)

組織開発・教育コンサルタントとして27年のキャリアを有す。コンサルティング・研修のリピート率は90%以上を誇り、顧客企業・受講生からの信頼は厚い。弊社、「パフォーマンス向上プログラム」の開発責任者。

このページの先頭へ