バラバラな社員がチームになり、成果を生み出す組織のしくみ

セミナー情報
バラバラな社員がチームになり、成果を生み出す組織のしくみ

終了しました。

人手不足が叫ばれる中、良い人材を採用することと同時に、社員の離職率を抑えることが求められますが、具体的な対策を行っている企業は少ないのが実情です。
しかし、バラバラなメンバーを単なる仲良しクラブではなく、目標に向かって力を出し合う"チーム"にすることが出来れば、社員の離職を抑えるだけでなく、成果を生み出し、業績を向上させることが可能です。
本セミナーでは、その具体的な方法について、理論と体験ワークを交えてお伝えします。


■定員30名 ご参加は1社2名様まで
※名古屋会場は中止となりました。

内容 1.会社で起こっている本当の問題を知る
①よくある現象の裏に、真因=本当の問題が隠れている
②社員満足度調査で見えてくる、会社の問題点
③チームの成長プロセスと、発達段階を理解する
④あなたの会社・組織は健康か?病んでいるか?をチェックする

2.グループとチームの違いを知る
①人は放っておくと自然とバラバラになる。
②社員が辞めるのは○○○が足りないから
③人がまとまりチームになるプロセスと変化を体感する
④会社でよくある、チームへの変化を妨げる言動

3.正しいチームづくりの進め方
①成果を生み出すチームのたった一つの共通点
②人間関係の土台は何から生まれるのか
③チームメンバーの関係を強くするルール
④部や課をチームにするための上司の役割

4.成果を生み出すチームになるための仕組みづくり
①人事評価をチームづくりに活用する
②成果を生み出す会議に必要な創造の二段階
③今の時代はPDCAではなくDLTG
④○○社の人事施策は自社にも有効なのか?

対象 経営者、経営幹部、人事部門責任者
日程 [大阪会場]2017年11月 8日(水) 13:30~16:30 (受付開始 13:00)
会場 <大阪会場>
CIVI研修センター 新大阪東(JR「新大阪」駅東口から徒歩1分 、地図
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル5・6・7F
TEL:06-6160-5888

参加費用 お一人様 3,000円(税込)
講師 南野 真彦 (弊社人材開発部 コンサルタント)

大学卒業後、リクルートグループにて、求人広告の営業に従事。その後、人事コンサルティング会社にて、人材採用や人材育成の支援を行う。
新経営サービス入社後は、評価・賃金制度の構築・運用、人材育成等に従事。
「社員一人ひとりがいきいきと働く会社づくり」をモットーに、組織開発を行っている。

このページの先頭へ