出版物
3時間でわかる「職種別賃金」入門

3時間でわかる「職種別賃金」入門
3時間でわかる「職種別賃金」入門

著者:株式会社新経営サービス 人事戦略研究所 山口 俊一
出版社:中央経済社
定価:本体価格 2,000円(税別)

成果主義は職種別賃金への
途中経過である

多くの問題を抱えながらも成果主義への流れが変わらないように、職種別賃金への流れも、スピードの違いはあるにせよ、日本企業に浸透していくだろう。
もう既に、先進企業は準備を進めているし、成功事例が明らかになるにつれ、その他の企業も追随していく。

直接送付ご希望の方はこちらからお申し込みください。

本書の特長

職種別賃金とは、文字通り「職種ごと」に賃金制度を構築しようというものである。同じ会社の社員であっても、例えば

  • 職種によって初任給が違う
  • 職種によって給与水準が違う
  • 職種によって支払形態が違う
  • 職種によって給与体系が違う

ことが現実になる制度のことである。
本書は、これまで言葉だけが先行しながら、その実態が分かりにくかった「職種別賃金」についての、初めての入門書である。(本書表紙カバーより)

本書の構成

  • 本書の構成を見る
    • 第1章 今、「職種別」賃金制度が注目されているわけ

      1. これからの時流、職種別賃金とは
      2. 各職種の競争相手が見えてきた
      3. 「職種別」賃金は世界標準
      4. 「部門別」「グループ会社別」賃金への流れ
      5. かくして「職種別」賃金制度は拡大する

      第2章 「職種別」賃金制度の組み立て方

      1. 雇用区分と職種区分
      2. 職種ごとに人事方針を立てる
      3. キャリアパスを設計する
      4. 人事評価を設計する
      5. 給与・賞与を設計する

      第3章 幹部・管理職に最適な人事システム

      1. ポスト不足時代の幹部・管理職のキャリアパス
      2. 人事評価は、プロセスより成果重視で
      3. 役割と成果による報酬体系に
      4. 賞与は、部門業績と連動させる
      5. その他の人事制度「進路選択制度」

      第4章 営業職に最適な人事システム

      1. 営業専門職へのキャリアアップを可能にする
      2. 営業スタイル別に評価基準を設計する
      3. 変動部分を大きくした給与システム
      4. 営業職の賞与は、思い切った格差づけが可能
      5. その他の人事制度「報奨金制度」

      第5章 販売接客・店長職に最適な人事システム

      1. 店長とパートタイマーに重点を置く
      2. 販売・接客職の個人業績は明確か
      3. 優秀な人材の待遇を引き上げるには
      4. 賞与方針は、店舗の規模によって異なる
      5. その他の人事制度「店舗委託制度・独立支援制度」

      第6章 技術・研究開発職に最適な人事システム

      1. 技術職には、中長期的なキャリアステップを
      2. メンバーの貢献度は、たいてい把握できている
      3. 安定的な給与システムと+αのインセンティブ
      4. 高額の開発報奨金が効果的なのは一部のケース
      5. その他の人事制度「インセンティブシステム」

      第7章 SE職に最適な人事システム

      1. SEは、厳しい競争にさらされている
      2. 時間から成果への発想転換
      3. 裁量労働制で、貢献度に応じた報酬を
      4. 給与は安定昇給、賞与は重点配分
      5. その他の人事制度「SE職への営業力強化研修」

      第8章 製造職に最適な人事システム

      1. 製造専門職か、管理・監督職、いずれを目指すか
      2. 製造部門の成果指向を高めるには
      3. 機械化が進むと、勤続と生産性が比例しない
      4. 賞与は、全社業績と相対評価で
      5. その他の人事制度「定年後の給与制度」

      第9章 事務職に最適な人事システム

      1. スペシャリストの強みと弱み
      2. 事務職の成果は、量だけでなく質の評価も
      3. 職種別賃金は、男女格差解消の切り札
      4. スキルアップによる賞与システム
      5. その他の人事制度「人事制度の運用・定着活動 」

購入申し込み:3時間でわかる「職種別賃金」入門

3時間でわかる「職種別賃金」入門

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須

※お客様の個人情報は、当社「個人情報保護方針」にもとづき、適切に管理します。

※本フォームでご入力いただいた情報は、当社の提供するサービス・セミナーなどをご案内する目的にのみ利用させていただいております(メールマガジンなど)。

※情報セキュリティ強化の関係上、フリーメールアドレスのご入力はなるべくご遠慮くださいますようお願いいたします。場合により、控えメールが到着しない可能性がございます。

このページの先頭へ